高血圧予防にも効果的!梅干しパワー7つの秘密で猛暑の夏を乗り切る方法 Vol.1

梅干しパワー
テレビで話題の健康情報

ずっと撮りだめていたテレビ番組をチェックしていたら、「林修の今でしょ講座」で、健康長寿のための食べ物を取り上げた番組がありました。
血圧が下がったり血糖値の上昇を緩やかにしたり、ダイエットや美肌にも効果があり、さらに食中毒や熱中症予防にも効果的な、梅干しのすごい秘密をまとめました。

 icon-square 梅干しパワー1 梅干しは高血圧の予防になる!?

梅干しって塩分が高く、血圧が上がるイメージがありますね。
高血圧が気になるお年頃の私も、梅干しは少々食べるのを控えていたのですが…
ところが、実は全く逆だったんです!

梅干しは血管を老けさせないすごいパワーを持っていた!

梅干しパワー梅干しのスーパーパワーその1は、高血圧予防です。
梅干しは塩分が高く、高血圧になるのが心配だった私。
塩分を取り過ぎることで血管内の水分が増え、血管に圧力がかかるため高血圧のリスクが増す…と、ずっと思っていました。
高血圧になると、血管が傷つき老けてしまい、心筋梗塞や脳梗塞の恐れがある!と。
ところが、梅干しには血管を老けさせないすごいパワーがあったのです!
梅干しが高血圧予防になることが明らかになった(マウスの実験)のだそうです。

それは、梅干し内にある成分(何の成分なのかは現在研究中だそうです)に、血圧を上げるホルモンの働きを、抑制する働きがあったからです。
私たちの体の中には、血圧の上昇を促すホルモン「アンジオテンシンⅡ」があり、梅干しの成分がそのアンジオテンシンⅡの働きを抑制するのだそうです。

しかも効果的に梅干しを食べる方法は、朝食前に1コ、昼食前に1コというように、1日2コまでを食事の前に食べるのが、最も効果的なんだそうです。

厚生労働省が推奨している1日の塩分摂取量の目安

厚生労働省が推奨している1日の塩分摂取量は意外に少ないのですね。
 icon-circle 18歳以上 男性 8g未満
 icon-circle 18歳以上 女性 7g未満

それでは梅干しの塩分量だったら、いったいどれくらいなのでしょう?
昔の梅干しは塩分約20%ぐらいと、かなり高めになっていました。
しかし今の梅干しは、減塩の梅干しで、塩分が約3~5%と、かなり少なめになっているのですね。

塩分は梅干しを買うとき、パッケージ裏の「食塩相当量」の表示に記載されている数字を確認して買いましょう。
たとえば食塩相当量(100g中)3%とと書いてある梅干しは、パックに10個入っていたら1個0.3gだとわかりますね。
この減塩梅干しは2個食べても0.6gと、意外に塩分量は少ないので驚きました。
ポイントは、パッケージの裏の食塩相当量を見て買うことが大事ですね!
 icon-external-link 【紀州梅干し専門店 福梅本舗】送料無料お試しセット8種類

 icon-coffee ちょっとフォトブレイク…^^
梅の花
梅の実

 icon-comment Kazuちゃんのつぶやき……

ところで、梅干しはいつから日本で食べられるようになったのでしょうか?
梅干しは「烏梅(うばいー生の梅を乾燥したもの)」という漢方薬として、中国から日本に伝来したのだそうです。
実際に梅干しを食べるようになったのは、約1000年前の平安時代の頃からなんですって~ へぇ~~~~!

ピックアップ記事

関連記事一覧