• HOME
  • blog
  • 花を楽しむ
  • 母の日に贈るお花の参考にできる!プリザーブドフラワーアレンジデザイン VOL.3

母の日に贈るお花の参考にできる!プリザーブドフラワーアレンジデザイン VOL.3

母の日のプリザーブドフラワー
花を楽しむ

バラが大好きな人たちが、バラの季節に咲いたたくさんのバラを、枯らさない方法として、開発した保存の技術で加工したのが最初でした。
プリザーブドフラワーの最大の魅力は、まさに長期間保存できるということです。
思い出に残したい贈り物として、1年から3年以上も、美しい状態を楽しめます。
今年の【母の日】の贈り物として、是非アレンジにもチャレンジしてみてくださいね。

 icon-square プリザーブドフラワーを華やかにするアイ・ローズとは

【アイ・ローズ】は、特許を取得した開花成形技術で、とても美しくナチュラルに咲かせたバラのことです。

アイ・ローズ
プリザーブドフラワーは、花首だけが箱に入った状態で輸入されます。
きれいに咲いたバラではなく、開く直前のバラを摘み取って、プリザーブドフラワーに加工しています。

アイ・ローズ_横

横から見たアイ・ローズ

そこで、輸入時の取り扱いによる衝撃にも耐えられるように、しっかり緩衝材に包まれて箱に入っています。
そのため、一般のお店で売られているように、ふわっと咲いてはいないのです。

そのバラの花びら1枚1枚を丁寧に開いて、しかも戻らないように咲かせたバラがアイ・ローズなのです。
開く前の可憐さも、開いた時の華やかさも、アイ・ローズを使えば思いのまま!
咲き具合もアレンジによって、お好きな表情に変えていくことができます。
少しずつ開いていくバラたちは、溜息が出るほど美しいです。

 icon-square 母の日にオススメのアイ・ローズを使ったプリザーブドフラワーアレンジ

プリザーブドフラワー_01
プリザーブドフラワー_02

ロココ調の花器にコロンと丸いかわいいデザインで、アイ・ローズとカーネーション、ジャスミンなどをアレンジしました。
ジャスミンの中心には、花のステムにするワイヤーに、ローズクォーツを通して挿してあります。

プリザーブドフラワー_04
プリザーブドフラワー_05

アイ・ローズはお花の中心部分にも気を配って、少しずつ開花させるとより自然に開いてきれいです。

プリザーブドフラワー_06
プリザーブドフラワー_07
プリザーブドフラワー_08

母の日のプレゼントにぴったりのバスケット型のデザインです。
お母さんの大好きなお色のお花でアレンジすると喜ばれますね。
持ち手部分は、太めのワイヤーにティッシュを巻き付けて太くして、フローラルテープをティッシュが外れないように巻き付けた上に、リボンを巻いて作ります。
写真のように、両端に同じリボンを大きく結んで、アクセントに挿し込むとより可愛いです。
プリザーブドフラワー_10
こんな風に、ちょっと多めの花をゴージャスにアレンジしてみるのもステキです。
このアレンジは、ブルーのあじさいの中心にラピスラズリをワイヤーで止めて、デザインのアクセントにしています。
パワーストーンも、こんな風にアレンジに使うと、運気もアップして最高の贈り物になりますね。

プリザーブドフラワー_11
プリザーブドフラワー_12

このプリザーブドフラワーアレンジを横から見ると、きちんとラウンド型(ドーム型)に挿してあるのが分かると思います。
また贈り物にする際は、ケースに入れてリボンで飾ると、ホコリもかからずにずっと飾っておけるので、喜ばれること請け合いです。
ご自分のセンスで、おしゃれな贈り物アイデアの参考にしてくださいね。

ピックアップ記事

関連記事一覧