• HOME
  • blog
  • 花を楽しむ
  • 母の日に贈るお花の参考にできる!プリザーブドフラワーアレンジデザイン VOL.2

母の日に贈るお花の参考にできる!プリザーブドフラワーアレンジデザイン VOL.2

プリザーブドフラワーアレンジギャラリー_02
花を楽しむ

とてもたくさんあるプリザーブドフラワーの作品の中から、今回は陶器のものを選んでみました。
リボンがとにかく大好きなので、リボン使いもデザインに大きな影響を与えているんだなと改めて感じました。

 icon-square プリザーブドフラワーの背の高い陶器アレンジ

陶器のプリザーブドフラワーアレンジは、フラワーフォームをしっかり入れれば、宅配便での輸送にも適したアレンジになります。
いろいろな質感や、陶器のデザインに合わせて、お好きな色のプリザーブドフラワーでアレンジしてください。

プリザーブドフラワー
プリザーブドフラワー

すっと背の高い陶器には、大輪に開いたアイ・ローズ(開花ローズ)と、開かせていないローズをアレンジ。
お花の左右には、お花のように太めのリボンをワイヤリングをして、挿してボリュームアップをしてあります。
やさしい色合いのあじさいや、かすみ草、アジアンタムなどをまわりに入れると、フワフワッとやさしいアレンジになりました。

プリザーブドフラワー
プリザーブドフラワー
プリザーブドフラワー
プリザーブドフラワー

同じような背の高い花器でも、アレンジする花材の量や種類、デザインなどが違うと、こんなに違うアレンジができます。
フラワーアレンジのデザインって、作る人の感性で無限大に作り上げられるものですね。

 icon-square プリザーブドフラワーの横長デザインで背の低い陶器アレンジ

この陶器は、背が低くて横に広がった、ちょっとおしゃれな大きめの花器です。
お花をふんだんに挿し込めば、とてもボリュームのあるステキなアレンジが作れます。

プリザーブドフラワー
プリザーブドフラワー
プリザーブドフラワー
プリザーブドフラワー

同じ横長の花器でも、デザインによってはこんなにイメージが違うアレンジができます。
大きな花器の中心は、インパクトの大きい大きく開かせたバラなどの、大ぶりの花を入れるようにしましょう。
また、アレンジする花材の色合いを、できるだけばらつかないようにすると、まとまりのあるデザインのアレンジが作れます。

 icon-comment Kazuちゃんのつぶやき……

こうしてアレンジを見てみると、本当にリボンが大好きなんだな~って思います。
花のよりもリボンの方が、その存在を主張していたりして……^^

ピックアップ記事

関連記事一覧