今年こそおせち料理はお取り寄せで楽しみたい!手作り派からお取り寄せ派に大転身

お取り寄せおせち
季節を楽しむ

お正月に食べるお料理として定着しているおせち料理ですが、あなたは手作り派?
それともお取り寄せ(またはデパ地下などで買ってくる)派?

私はお料理は大好きなのですが、常日頃忙しさで多少手を抜いてしまっているお詫びに、お正月ぐらいとは頑張って、おせち料理を手作りしていました。

しかし今年は色々あって、本当に疲れた1年となってしまったので、来年こそはいい年にしたいと、我が家初の【お取り寄せおせち】にすることにしたので~す♪

どんなお取り寄せのおせち料理があるのかとググってみたら、なんとま~、たくさんあるではありませんか!
あれこれ見ていると、全部がおいしそうでどれにしようか迷ってしまいます。
しかもすでに【完売御礼】なる商品も続出しているようです。

そこで、kazuちゃんピックアップの「お取り寄せおせち料理」をまとめました。

 icon-square めでたさを重ねる【京都宇治 京楽膳「萬」監修五段重 萬華鏡】

組重(重箱)は、本来は五段重であったともいわれていて、最近主流の四段重は春夏秋冬を表すといわれ、五段重の五の重は土用を表しているといわれています。
また五段重は、来年こそは重箱を一杯にできますようにという意味でもあるそうです。
家族が多い方や、お正月にお客様がお見えになるご家庭では、めでたい意味がいっぱいの5段重がピッタリですね。

 icon-square 普通サイズでは物足りない方には豪華な洋風おせち【北海道函館「花びし」監修和洋三段重 絢華】

我が家の家族が気に入ったのは、北海道の魚介類がたっぷり詰まった「花びし」の洋風おせちです。
うちは3人家族だけれど、たくさん食べたい派ということで、このボリュームがピッタリ!ということで、全員一致でこれに決定です!

 icon-square 3~4人家族に最適な【京都円山 料亭「東観荘」監修黄金重 松寿千】

なんといっても黄金のお重に詰められた、豪華絢爛な京都のおせちは、1年の始まりにふさわしい、色とりどりのお料理が48品も入っています。

 icon-square 品数63種類【京都御所南 京料理「やまの」監修変形三段重 珠天箱】

本当に3~4人前?と、疑いたくなるほどたくさんのお料理がぎっしり入った、京都の賑わいをイメージしたという豪華63品入りの京都のおせちです。

 icon-square 新婚さんや初めての方オススメの【匠本舗 特選おせち 豊楽】

少人数のご家族や新婚さんにオススメなのが、価格もとてもお値打ちで見た目も豪華な、特選おせち 豊楽です。

お買い得おせちNO1
に選ばれた、和洋折衷の品数23品目のおせち料理です。

つぶやき……

フフフッ……笑いが止まりません。
だって、来年のお正月は、とっても楽しみなお取り寄せおせちで幕開けですから~^^

ピックアップ記事

関連記事一覧