お手頃価格のアンデスメロンなどをマスクメロンのような高級メロンにする4つの裏技とは?

メロン_01
健康を守る食の情報

これからが旬のおいしいメロンですが、メロンは高級フルーツのイメージがあって、高い!という固定概念が拭えません。
そこで先日【ためしてガッテン!】で放送されていた、「お手頃メロンが高級メロンの味になる」という裏技をまとめました。

メロンといえば「高級品」というイメージがピッタリの、マスクメロンを思い浮かべると思います。
マスクメロンは、1920年代にイギリスから伝わり、静岡県などで品種改良された、世界には例のない高級の象徴だそうです。

 icon-square 500円のお手頃メロンで味わえる幸せって?

アンデスメロン私たちが普段手にするお手頃メロンといえば、アンデスメロン、プリンスメロン、クインシーメロン、ハネデューなど、スーパーなどで売っている、おなじみのメロンです。

これらのメロンは、価格も500円前後と、とてもお手頃価格のうれしいメロンです。

しかしこれらのメロンは、高級品のマスクメロンに比べると、甘みも少なく感じられるためか、「わざわざ買わない」という方も多いとか。
そんなお手頃メロンを、ためしてガッテン!のガッテン流で、極旨メロンに変えてしまう裏技です!

 icon-square お手頃メロンを高級メロンにする4つの裏技|その1

お手頃メロンを高級メロンにする裏技で、最も重要なことが「食べ頃をどうやって見分けるのか?ということだそうです。

メロンの食べ頃を見分ける方法その1-見た目で分かる?

メロンの食べ頃を見た目で判断する方法は、「ツル」を見ることだそうです。
メロンのツルの部分は、よく見ると左右の太さが違います。
太い方のツルは幹につながっていた方で、細い方のツルは葉につながっている方なのです。
そのツルの細い方がしおれてきたときが、そのメロンの食べ頃(適熟)なのだそうです。

メロンの食べ頃を見分ける方法その2-そっとたたくだけで誰でも分かる?

メロン_02ツルを見て、食べ頃メロンを見分けようとしても、スーパーなどで売っているお手頃のメロンは、ツルが切り取られていて見分けができないですよね。
そんな時おいしいメロンを見分けるのは「聞き分け」なのだそうです。

その方法は、まずメロンを片手で軽く持って、耳とほほ骨にあてます。
反対の手の人差し指と中指の2本で、メロンの真ん中をポンポンとやさしくたたきます。
そうすると、小さな音でも骨伝導でしっかり音が聞き分けられるのです。

メロンの未熟と適熟の音の違いは、未熟のメロンは「カンカンカン」と高い音がでますが、適熟のメロンの方は「ポンポンポン」と低い音になるのだそうです。
理由は、メロンは熟すと果肉が柔らかくなるため、音が低くなるのですが、未熟だと果肉が固いため音が高くなるからです。
そっとメロンをたたいてみて、音が低いメロンがおいしいメロンということになります。

アンデスメロンは見た目で選ぶことが不可能です

アンデスメロンの食べ頃は、見た目で選ぶことが不可能ですが、食べ頃を調べることはできるそうです。

買ってきたアンデスメロンの食べ頃をお家で見るのは、メロンの裏側です。
メロンの裏側の中心部分ではなくその周りを、指で若干爪の色が変わるぐらい押してみて、少しへこむぐらいがちょうど食べ頃なのだそうですよ。

 icon-square お手頃メロンを高級メロンにする4つの裏技|その2

お手頃メロンをおいしく食べる裏技の2つめは、メロンの切り方にありました。
通常メロンは上下縦にを切って、その後切り分けていきます。

そもそもメロンで一番甘いのは種の周りで、その次は下半分が甘いのです。
その下半分を上手に食べるためには、メロンを横に切ることです。
いわゆる、地球の横真ん中には赤道がありますが、その赤道のように切る「赤道切り」が二つ目の裏技ポイントです。
そして、切った下側を使います。

 icon-square お手頃メロンを高級メロンにする4つの裏技|その3

次は、種の部分を「はさみ」を使って切ることです。
通常はスプーンとか手で種の部分を掻き出してとる人がほとんどですが、これでは種と一緒に果汁もこぼれてしまいます。
そこで、はさみを使って、種のワタ部分が実とつながっている所の3箇所を、はさみで切ります。
そのあとスプーンを使って、種の下側を外すように取り出せば、こぼれ出る果汁が少なくなり、甘い種周りの部分がたくさん残るのです。

 icon-square お手頃メロンを高級メロンにする4つの裏技|その4

最後の裏技は、以上のような方法で選んで半分に切った地球切りのメロンを、半分のままスプーンなどですくって食べること!です。
名付けて「地球食い」です。
そうすることで、果汁がこぼれ出ることもなく、丸ごと食べることができるので、おいしい甘みも一緒に味わえるということになるのですね。

地球切りのメロンの上半分のオススメの食べ方

地球切りした下半分のメロンは、そのまま地球食いして、上半分には静岡県のメロン農家さんオススメの食べ方、「牛乳」を入れて果肉と一緒に食べるとおいしいそうです。
また上半分のメロンの中に「ウイスキー」をいれて、スプーンでメロンをすくって食べると、まるで高級なカクテルのようで絶品です。

私も昔女子旅行で伊豆下田に訪れた際、泊まった旅館でこの食べ方を教わりました。
本当にメチャクチャおいしかったです♪

 icon-comment Kazuちゃんのつぶやき……

何でも無駄にしたくない方に、種の部分のおいしい食べ方(?)をご紹介。

メロンソーダ取り出した種の部分を、ざるを使って果汁と種に分けます。
種の部分はお庭に植えるか捨てましょう^^
コップに果汁と炭酸水を入れて、その上にアイスクリームをのせれば……昔懐かしい極旨メロンソーダが出来上がりです♪

ピックアップ記事

関連記事一覧