大切な家族の介護に直面! 少しの知識で介護は変わる

高齢者 介護 初任者研修
老後の暮らし

今、介護業界で最も注目されているのは、団塊の世代が2025年までに後期高齢者に達することで、介護・医療費ななどの社会保障費の急増や、介護現場での介護職員不足により、利用者様を受け入れたくても受け入れられない介護施設が激増するのではないかという懸念です。

 icon-square 介護職員初任者研修から学ぶ家庭介護のお役立ち情報について

家庭介護

介護は誰でも直面する悩みです

誰もが不安を抱く自分の老後。
そして、いつか私たちも直面する、親や未婚の兄弟・姉妹の介護や、老化以外でも起こる病気などによる配偶者の介護など、考えると将来の不安がいっぱいですね。
そんな状態に直面しても、焦ったり困ったりしないために、私も介護の勉強を始めました。

少しでも介護のことを理解しておくことで、精神的にも肉体的にも、負担の少ない生活をしていくことができるのではと考えて、約1年前に一念発起をして【介護職員初任者研修】を受けてみました。
(実は自分でもいまさら「勉強」をするとは思わなかったなぁ~ 理解できるのか心配ですが…^^)

そんな介護の勉強中に学んだ事や、介護現場から学んだ沢山の事から、家庭における介護で役立つ情報を、少しずつまとめてみようと思いました。
誰もが直面する【介護】で、つらい思いをしないように、たくさんの人たちの知恵と社会保障をうまく利用する方法を、一緒に学んでいきましょう。

 icon-square 介護職員初任者研修を勉強する方法ついて

介護職員初任者研修を勉強する方法は、実はたくさんあります。

一般的に介護者というと、大学や専門学校などで「介護福祉士」や「社会福祉士」などの資格をとって、介護の現場で働いている方が多いようです。
しかし、それらの学位にこだわらなくても、介護が学べる制度がいっぱいあります。

通信教育で介護職員初任者研修を取得する方法

まず思いつくのが【通信教育】です。
しかし、たくさんの通信教育の会社があって、どこにしたらいいのか迷ってしまう方も多いかと思います。

授業形態や、かかる費用などをよく比較して、自分に合った通信教育を選んでください。
介護職員初任者研修は実習時間や、受講終了後の筆記テストも必要となります。

実習やテストを受ける方法など、お住まいの地域を考慮した選び方も必要ですね。

資格にこだわらなければ本(DVD付き)で勉強することもできます

高齢者 介護 初任者研修資格にこだわらなければ、介護の本もたくさん出ているので、自宅で簡単に勉強することもできます!

しかし、せっかく学ぶのであれば、DVD付きの本がわかりやすくておすすめです。

DVDで実際の介護の様子など、現場の状況も理解できますよ~

 icon-book 次のようなテキストがとてもわかりやすいと思います。(私もこれらの本で勉強しています)

お住まいの地域にある【社会福祉協議会】で実施している研修に参加する

意外に知られていないのが、全国にある【社会福祉協議会】で実施をしている、介護職員初任者研修プログラムです。
介護職員初任者研修は、130時間という受講時間が決められています。
その130時間を、通学によって受講するシステムをとっているのが【社会福祉協議会】のスクーリングです。

ただし、受講日程は各地域の【社会福祉協議会】で決められていて、基本的には1日でも受講できないと受験資格に影響します。
最高2日ぐらいまでの欠席であれば、レポート提出などで対応してくれますが、それ以上は難しいと思います。

また、遅刻や早退も、この2日の中に含まれるため、きちんと通学できるということになると、スケジュール調整が難しいこともありますね。
それでも、働きながら通学している人もたくさんいらっしゃることに驚きます。
(ちなみに私も【社会福祉協議会】のスクーリングを受講しました)

【社会福祉協議会】のスクーリングは、地域によって受講料がそれぞれ違っています。
それでも最高72,000円ぐらいで、その地域に住所があると4~5万円ぐらいのところもたくさんあります。
私は名古屋在住なので、名古屋市の社会福祉協議会がキャンペーン期間中ということもあって、なんと、35,000円で受講ができてラッキーでした!

ハローワークの求職者支援制度で無料講座に参加する方法

最後は、ハローワークの求職者支援制度による、介護職員初任者研修の無料講座に参加する方法があります。
この方法は、当然「求職者」という条件がつくことと、開校時期によって、受講資格があるかどうかなど、諸条件を満たす必要があります。

これらのことは、お近くのハローワークに出向いて、相談員の方に具体的な方法を聞くといいと思います。
相談すると、自分が受講できるかどうか、いつまでに受講申し込みをする必要があるか、受講した場合の対応など、親切丁寧に教えてくれますよ。

シルバー人材センターの介護職員初任者研修の講習会に参加する

55歳以上の方で、仕事をする意欲のある方対象ですが、シルバー人材センターでも介護職員初任者研修の講習会を開催しています。
こちらは、5,000円ぐらいととても安価で、第二の人生に介護をお考えの方におすすめです。
社会福祉協議会の授業同様、すべての日程の受講が可能な方という条件がついていますので、必ずスケジュールをご確認の上お問い合わせをしてみてください。

ピックアップ記事

関連記事一覧