• HOME
  • blog
  • 花を楽しむ
  • 母の日に作りたい!プリザーブドフラワー初心者レッスン-葉っぱのワイヤリング

母の日に作りたい!プリザーブドフラワー初心者レッスン-葉っぱのワイヤリング

葉のワイヤリング
花を楽しむ

今年の母の日に贈るプレゼントは、是非手作りしたいあなたへ…アレンジレッスンパート2。
前回はプリザーブドローズのワイヤリング方法を掲載しましたので、今度は葉っぱ(グリーン類)のワイヤリング方法です。
葉っぱはアレンジにたくさん使いたいので、できるだけ簡単にワイヤリングできる方法をお教えします。

 icon-square ヘデラ(アイビー)のワイヤリング|ヘアピンメソット

アレンジに使うグリー類の代表格は、なんといってもヘデラですね。
ヘデラのように幅(面積)の広い葉っぱは、ヘアピンメソットでワイヤリングするのが一般的です。
使うワイヤーは、グリーンの地巻きワイヤー#26(36cm)が扱いやすくてオススメです。
それでは、以下の画像を見ながらレッツチャレンジ♪
画像をクリックすると拡大写真を見ることができます。

leaf_01#26の地巻きワイヤーの中心を斜めにカットして半分にします。
葉の中心に通っている葉脈を針で一針すくうイメージで、カットした側のワイヤーの先端を、写真のように葉の長さの半分から1/3ぐらいのところに通します。
通したワイヤーは、1:2ぐらいの長さにします。

leaf_02ワイヤーを刺した葉脈の部分を片方の指で押さえ(切れないように)、もう片方の手で左右のワイヤーを「U」字になるように折り曲げます。
そして短い方のワイヤーを、ヘデラの茎の下側に写真のように折り込みます。

leaf_03折り込んだ短いワイヤーで、ヘデラの茎と長い方のワイヤーをいっしょに2~3回クルクルッとしっかり巻き付けます。
写真を参考に巻き付けてくださいね。

leaf_04巻き込んだワイヤーと茎の部分を隠すように、フローラルテープを5~7cmほどカットしてのばし、きっちりと巻き付けてください。
下まで巻く必要はありません。
ワイヤーの端が手に刺さるのを防ぐ為でもありますし、見た目も美しいですね。

leaf_05表面を見てみると、グリーンワイヤーが一針刺さった状態ですが、ほとんど目立たないので、色々アレンジできますね。
アレンジの大きさにもよりますが、数枚~数十枚使うので、しっかり練習してくださいね。

葉に表情をつけるには

ガーベラアレンジアレンジをするときに、葉とワイヤーを一緒に曲げると、カーブした葉もアレンジに入れ込むことができます。

また、葉物は梅雨の時期など湿気が多いと、色移りする場合がありますので、なるべくお花に直接触らない角度で挿すようにしましょう。
もし近くに挿したい場合は、間にあじさいやかすみ草などのクッションになる花材を入れ込むとお花に色が移りにくいです。

 icon-book プリザレッスンにオススメの本

 icon-book 【プリザーブドフラワー・テクニックブック〈3〉】
四季を彩るナチュラルコーディネーション―リース・スワッグ・バンドルアレンジメント・髪飾り

 icon-book 【プリザーブドフラワー上達のポイント100 】 (コツがわかる本)

ピックアップ記事

関連記事一覧